Stay Cation@Marina Bay Sands ~AUG2020~

Report By Momo(12AUG2020)

2020年ナショナルデーの週末に、
マリーナベイサンズに2泊3日ステイケーションに行ってきました。
今日はその時の様子と、
『NEW NORMAL』の滞在を少しご案内させていただきます。


◆チェックイン

入り口で携帯でQRコードをかざして登録をする、
『Safe entry』のほかに、『ICカード』を使って入館します。

チェックインをするカウンターに1メートル間隔で並んでいると、
QRコードの紙を持ったスタッフの方が声をかけてくださり、
事前にチェックインに必要な項目を携帯で登録するように言われました。

『予約番号』や『電話番号』など、
チェックインに必要な情報をまずWEB上で入力をし、
チェックイン時には、

1)全員のICカード
2)デポジットとなるクレジットカード

2点のみをチェックインのスタッフの方に預けます。

『滞在日数』や『お部屋の希望』等を伝えた後に、
書類にサインをし、カードキーをもらいました。

その時にびっくりしたことが 3つ ありました。

 1つ目 は、
カウンターに通される前に、
スタッフの方が毎回チェックイン手続きが終わったお客様の後に続いて、
カウンターに立ち、除菌クリーニングをしているのです。
もちろんスタッフの方は マスク フェイスシールド 手袋 をしていました。

 2つ目 は、
プールに入る時間が制限があり、
1日に1組1時間のみ、
事前にSMSで事前予約をし、
その時間帯に限られた人のみが、
中に入ることができるというもの。


SMSで『Infinity Pool』もしくは、
『Fitness Club』の番号に『Q』と1文字おくると、
メッセージが届き、今の空き状況がわかります。
次に希望の時間帯のコードを送るという、
とても分かりやすいシステム。

そして 3つ目 

なんと、『無料アメニティ』と言われて渡されたそのポーチには、
●ビニール手袋
●マスクケース(日本製でマリーナベイサンズロゴ入り♪)
●ノータッチ ハンドツール
●ハンドサニタイザー
●除菌スプレー
●ポーチ(もちろんマリーナベイサン
ズロゴ入り♪♪)
1部屋に1つ配られました。
(数に限りがある可能性はあるので、
 絶対にもらえる確約はございません。)


◆お部屋の様子

お部屋の様子は、
以前との違いのみご案内させていただきます。

1つ目は、

通常クローゼットにかかっている『バスローブ』や、
バスルームあるタオルにおいては、
ビニールでラッピングされた状態で、
バスルームに常備されてました。
『スリッパ』はクローゼットにあり。

あとは写真を撮り忘れてしまいましたが、
テレビのリモコンにもラッピングされてました!

2つ目は、

MBSトラブルの代名詞ともいえる『動かしたら勝手に課金』の冷蔵庫、
いつも通りに、そーっと、触らない様にお水を冷やそうと思ったら、
ミニバーの商品、およびスナック菓子はすべて無料で、毎日補充されます。
との文言を発見!!!!!!

冷蔵庫の中を撮り忘れましたが、私たちの場合は、
◆コーラ缶 x 1
◆スプライト缶 x 1
◆オレンジジュース x 1
◆リンゴジュース x 1
が入ってました。

(・・・わたくし、お菓子、食べ忘れました・・・後悔!!!)
グラスやミニバーはだいぶ少なくなってますが、
これもなるべく感染経路を断つための施策かと思います。


◆朝食会場の様子

マリーナベイサンズの朝食会場は、

ホテルタワー1にある『RISE』です。

通常はブッフェタイプのインターナショナルビュッフェですが、

現在の『New Normal』ではオーダー式ビュッフェスタイル!

日替わりで多様なテーマ料理をお楽しみいただけるよう、

曜日ごとに異なるテーマメニューとなってます。

セットになっているメニューもあれば、
アラカルトで単品を頼むことも可能ですが、
特に『 デジタルな何か 』でオーダーをとってはおらず、
手書きのメモか何かで行っていたため、
オーダーしたけど手元に来なかったり、
個数を間違えていたり、
オーダーした内容と異なるものが届いたりと、
個人的には、あまりサービス面はよくなかったです。

テーブルの上にあるQRコードでメニューを見るようにと説明がありましたが、
テーブルの上にメニューもあったので、
頼めば原本を持ってきてくれるのかもしれません。

四角い箱のようなものは『マスク入れ』でした。

テーブルの上には塩コショウ等もないため、
都度オーダーをしないと手元には届きません。

オーダーする前に、何があるのか見に行くことをおすすめします!

メニューには写真がないため、
やはり一度目で見て、何を食べたいか確認をしてから、
オーダーをした方がいいと思います。
(特にキッチン周りに言ってはダメという説明はありませんでした。)

 


◆インフィニティプール&ジャグジーの様子

2泊だったので、2回中1回は昼、1回は夜で行こうという計画にしました。
お昼の部は 午後5時 にしました。
ここで、びっくりする写真が撮れることになります。
それは・・・

誰もいないインフィニティプール
実は私このプール何度も来たことはありましたが、
いつも人がほんとぉぉぉに入りすぎて、
まさしく『芋洗い』状態だったのですが、
なんと、人ゼロ の写真が撮れました!
そして・・・

夕方17時とはいえまだ日差しが強い為、
水分補給とサングラス、
日焼け止めをお忘れなく!

フラワードーム

& ガーデンズバイザベイ

& マリーナベイサンズ(影♡)
夢のスリーショット!!!

お空の上からでしか実現できない3ショットが、
この日は時間帯のおかげでかないました♪
なんか一人で興奮してにやにやしながら写真撮ってました!

ジャグジーにおいても、
人数が『4名まで』という制限がつき、
ゆっくり暖かいジャグジーにつかりながら、
ガーデンズバイザベイを眺めることができます。

普段であれば人が常に並んで待っているため、
『温まる』目的よりも、
『写真を撮る』目的の場所となってますが、
今回はゆっくり体の芯まで温まることができました。

夜の部は 21時30分(最後の回)に参加しました。
夜の回も、まずは写真をと思ってカメラを構えました。

絶景いただきました!!

夜も人はあまり多くなく、
記念撮影や動画を撮っている人がほとんどなので、
リラックスした状態で楽しめました。

夜のジャグジーは少し人は多かったですが、
それでも最大4名ルールがあるので、
順番に入る形で楽しむことができました。

いかがでしたでしょうか。

もしまたステイケーションをすることがあれば、

皆様に情報をお届けしたいと思ってます。

 


そのがホテルか下記バナーをクリックしていただき、

ご確認くださいませ。