☆ミャンマー 2泊3日/3泊4日 4月以降~

●有効期限:2020年6月~2020年9月泊まで
●最小催行人数:1名様
※諸税は変動する可能性がございます。予約時にご確認をお願いいたします。

アンコールワット、ボロブドゥール遺跡と並ぶ世界三大仏教遺跡であるバガン遺跡。 約40k㎡にも及ぶ平野部に大小様ざまな3,000基あまりの仏塔や寺院が林立しているバガン遺跡ではサンセット鑑賞もあり。世界三大仏教遺跡のひとつ、ミャンマー仏教の聖地。広大な緑の平原に無数の仏塔だけが立ち並ぶ光景は圧巻です。オプションで早朝に熱気球で上空から遺跡を見ることもできます。ヤンゴン市内には黄金に輝くミャンマー最大の仏教聖地であるシュエダゴンパゴダがあり、夜にはライトアップもされるのでお見逃しなく。

 

 

 

詳細はパンフレットをクリック‼

 

HISの観光つきツアーなら…

観光はもちろんですが、伝統芸能あやつり人形ショー付ディナー

エーヤワディー川沿いのレストランなど、ローカル料理もお楽しみいただけます。

観光もグルメもギッシリ詰まったプランが絶対にお得

観光案内

アジア最後の秘境ミャンマー
雄大な自然と豊かな歴史文化遺産の宝庫のミャンマーには、

表情の異なる多彩な魅力が旅人を待っています。

 

猛スピードで発展する活気溢れる旧首都 ヤンゴン

シェダゴン パゴダ

2500年の歴史を持つ黄金に輝く仏塔
高さ100m、広さが東京ドームの1.5倍。使われたダイヤモンドは約4000個という、壮大なスケールのシェダゴン・パゴダはミャンマー仏教の総本山であり、熱心な祈りを捧げる参拝者たちで賑わいみせる黄金寺院です。
境内には無数のパゴダや祠が林立しており、民族や州ごとに仏像や精霊が祀られています。
黄金と宝石で彩られた煌びやかなシェダゴン・パゴダはミャンマー人が一番大切にしている場所であり、誇りでもあります。


ボージョー アウンサン マーケット

ミャンマー最大の規模を誇るローカル市場
1926年に建てられたイギリス風のコロニアル建造物の中に、宝石屋や貴金属や、民俗衣装屋、お土産物屋が所狭しと並ぶ、ヤンゴン最大のローカルショッピングマーケットです。
山岳民族のエスニックな柄がかわいい手芸織物や、日本人に人気のクッキー専門店、ユニークな柄のTシャツショップ、タナカのブランドコスメなど、多種多様なお店が1800点以上も入居しており、ヤンゴンでのお土産探しの際には必ず立ち寄る定番の観光スポットです。


チャウタッジー寝釈迦仏

珠玉の仏教名刹に出会う旅
シェダゴン・パゴダ以外にも多彩なパゴダが揃う街ヤンゴン。時代や宗派によってその建築様式や彫刻の趣が異なる仏像が並んでおり、ヤンゴンの歴史を静かに物語っています。
特に有名なのが、全長70m、高さ17mの巨大な寝釈迦像が印象的なチャウッターヂー・パゴダ。優しげな表情で訪れる参拝者を見下ろす、優美に横たわる寝釈迦像の姿は、えも言われぬ安らかな気持ちになれます。

かつての王都の姿を今も静かにとどめている バガン

 

アーナンダ寺院

バガンで最も美しいとされる、白い外観の寺院
中には東西南北に4体の巨大な仏像が安置されており、眺める位置によってその表情を変えることで有名です。
アーナンダ寺院は、ビルマとインドの建築様式を融合させたスタイルで、ギリシャの十字のレイアウトを持つエレガントさを兼ね備え、完璧に計算された対称の構造になっています。建立した王は、これ以上美しい寺院が建てられないよう、当時いた建築家を全員殺してしまったとも伝えられています。


シュエズィーゴンパゴダ

バガン観光の玄関口となるニャンウーの町にある優美な黄金のパゴダです
ニャウンウーの町郊外に位置する金色のパゴダ。伝説では、パゴダの中には仏陀の額骨と仏歯が納められていると言われています。


スラマニ寺院

「最高の宝石」という意味の名を持つ寺院
2階構造となっていて、下層の大きな基壇には3つのテラス、その上の小さな上層にも4つテラスがあり、それぞれのテラスの角には尖塔が立っています。
レンガ造りで、派手さは無いものの、長い時の流れを感じさせるいでたちです。内部に鮮明に残るフレスコ画の壁画は一見の価値ありです。


ポッパ山のタウンカラット寺院

バガン遺跡の南東に位置する人気の観光地です
バガンから車で1時間半程の距離にあるポッパ山、その山麓にタウンカラットという岩峰があり、その頂にタウンカラット寺院があります。
まるでマチュピチュのように天空に位置するその寺院からの眺めは絶景で、バガン王朝時代より土着の宗教ナッ神信仰の聖地とされており、多くの参拝客が訪れます。

REMARKS

必ずお読みください【ミャンマー】
注意事項
●子供料金は2~12歳未満のお子様で、大人2名様と同室同伴のお子様1人まで適用できます。
日本国籍の方
●パスポートの有効期限はミャンマー入国時に6カ月以上必要です。
また、旅券の未使用査証欄が【見開き2ページ以上】が必要となります。
※パスポートの残存有効期限等は十分にご注意ください。

日本国籍以外の方
スタッフにお問い合わせくださいませ。
含まれているもの
ホテル宿泊、シンガポール発往復航空券、行程表に記載の観光、食事、往復送迎、日本語ガイド
含まれていないもの
燃料税/出国税、現地で発生する個人的な費用、ご渡航査証(VISA)代金
キャンセル規定
パンフレットに準ずる
ミャンマー」は査証(VISA)の取得が必要となります。必ずご確認ください。
ミャンマービザの詳細はこちら
または https://evisa.moip.gov.mm/NewApplication.aspx#

2018年10月1日より2020年9月30日までは日本国籍の観光目的の査証取得は免除されます。

メールでのお問合せは以下から!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

題名(商品名をご記入下さい)

メッセージ本文(ご希望の出発日、人数をご記入下さい)

料金表をプリント 料金表をプリント 前のページに戻る