珠玉のミャンマー 3泊4日


期間:2017年04月01日~2017年09月30日出発まで

最小催行人数:1名様

利用航空会社:シンガポール航空など

諸税の目安:約S$180

※諸税は変動する可能性がございます。
 予約時にご確認をお願いいたします。

世界三大仏教遺跡のひとつ、ミャンマー仏教の聖地。広大な緑の平原に無数の仏塔だけが立ち並ぶ光景は圧巻です。

ツアーポイント

アンコールワット、ボロブドゥール遺跡と並ぶ世界三大仏教遺跡であるバガン遺跡を訪れるヤンゴン&バガン3泊4日。
約40k㎡にも及ぶ平野部に大小様ざまな3,000基あまりの仏塔や寺院が林立しているバガン遺跡ではサンセット鑑賞もあり。オプションで早朝に熱気球で上空から遺跡を見ることもできます。ヤンゴン市内には黄金に輝くミャンマー最大の仏教聖地であるシュエダゴンパゴダがあり、夜にはライトアップもされるのでお見逃しなく。

ツアースケジュール

ミャンマー3泊4日ツアースケジュール
DAY
ITINERARY
MEAL
DAY1
✈SQ998✈シンガポール07:55発▷▷ヤンゴン09:20着
到着後現地係員と共に空港を出発
【昼食】
市内レストランにてお食事
【午後】
ヤンゴン市内観光
●ミャンマー最大の聖地 シュエダゴンバゴタ、巨大な寝釈迦像 チャウタッジーパゴタ、
 街の中心 スーレーパゴダ、独立祈念堂、ボジョーマーケット等
【夕食】
ミャンマー麺料理
※お一人様SGD30にて、 湖上レストランでの民族舞踊とアジアンビュッフェへアレンジも可能!!

DAY2
【早朝】
国内線でヤンゴンからバガンへ移動
※朝食は簡単なBOXブレックファーストになる場合がございます。
終日バガン観光
●庶民の台所 ニャンウー市場、金色に輝くシュエジーゴンパゴダ、バガンを代表する寺院アナンダー寺院等
【昼食】
エーヤワディ川沿いのレストランにてミャンマー料理
【午後】
バガン遺跡観光
●漆工房、ダビニュー寺院、窮屈そうな仏像 マヌーハ寺院等
【夕方】
パゴダの上からの夕陽鑑賞(天候によりご覧いただけない場合がございます)
【夕食】
伝統芸能の 操り人形劇を見ながらお食事


DAY3
【朝食】
ホテルにて朝食をお召し上がりください。
【終日】
ポッパ山・バガン郊外観光
●ポッパ山のタウンカラット、バガン郊外の村
【昼食】
ポッパ山を見ながら昼食
【夕刻】
国内線にてヤンゴンへ
【夕食】
ヤンゴン市内にて鍋料理または中華料理


DAY4
朝食】
ホテルにて朝食をお召し上がりください。
現地係員と共に空港へ
✈SQ997✈ヤンゴン10:25発▷▷シンガポール15:10着

ツアー代金

魅惑のミャンマー3泊4日 ツアー代金
大人1名1室大人2/3名1室子供ベッド有子供ベッド無
ご宿泊ホテルランク
ご出発日
SGLTWN/TPLCWBCNB
スタンダードクラス
STANDARD CLASS
★★
01APR-09APE
18APR-30SEP
234017701520890
10APR-17APR
291020801810930
スーペリアクラス
SUPERIOR クラス
★★★
01APR-09APE
18APR-30SEP
253018801610930
10APR-17APR
309021901900960
デラックスクラス
DELUXE CLASS
★★★★
01APR-09APE
18APR-30SEP
276020301740960
10APR-17APR
327022801990960

Remarks

必ずお読みください【ミャンマー】
注意事項
●子供料金は2~12歳未満のお子様で、大人2名様と同室同伴のお子様1人まで適用できます。
日本国籍の方
●観光ビザが必要です。パスポートの有効期限はミャンマー入国時に6カ月以上必要です。
また、旅券の未使用査証欄が【見開き2ページ以上】が必要となります。
※パスポートの残存有効期限、及び、査証(ビザ)の不備等は十分にご注意ください。

日本国籍以外の方
スタッフにお問い合わせくださいませ。
含まれているもの
ホテル宿泊、シンガポール発往復航空券、行程表に記載の観光、食事、往復送迎、日本語ガイド
含まれていないもの
燃料税/出国税、現地で発生する個人的な費用、ご渡航査証(VISA)代金
キャンセル規定
出発日に関わらず、ご予約後、航空券の発券期限までにご予約金のお支払いをお願い致します。
お支払い後はご予約金はお返しできかねますので、ご了承くださいませ。
旅行開始から起算して31日から16日以前--------旅行代金総額からご予約金を差し引いた50%
旅行開始から起算して15日から出発前----------旅行代金の100%
※ピーク時期は規定が異なります。詳しくはスタッフまで。
ミャンマー」は査証(VISA)の取得が必要となります。必ずご確認ください。
ミャンマービザの詳細はこちら
または https://evisa.moip.gov.mm/NewApplication.aspx#

メールでのお問合せは以下から!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号

題名(商品名をご記入下さい)

メッセージ本文(ご希望の出発日、人数をご記入下さい)

料金表をプリント 料金表をプリント 前のページに戻る